アトピーの問題を解決!

アトピー肌に優しい洋服の素材とは

アトピー肌に優しい洋服の素材とは アトピー肌にとって、洋服の素材を確認することはとても重要なことです。洋服によっては、かゆみや強い刺激があらわれるものがあり、アトピーの悪化につながってしまうからです。
洋服を選んだからといって症状がなくなるわけではありませんが、悪化は防ぐことができます。そこでアトピー肌に優しい洋服の素材についてご紹介したいと思います。
アトピー肌に良いとされるものは化学繊維が入っていないものです。最も良いとされるものは木綿100パーセントです。
木綿は肌にスッとなじみ、アレルギーの心配もなく、刺激がほとんどありません。刺激によりかゆみが強くなり、掻き壊して傷になってしまうこともあります。刺激が少なければこういった症状を抑えることができるのです。
反対にあまりよくない素材とは化学繊維でできているものです。化学繊維は症状を悪化させる原因となるので、肌のことを考えると着用は避けた方がよいでしょう。
また、化学繊維でなくても、ゴワゴワした素材も肌への刺激が強くなってしまうので着用は避けた方がよいでしょう。

アトピーにはアロマが有効

アトピーの湿疹に効果がある物といえばまず挙げられるのがステロイドですが、実はある種のアロマも有効です。
アトピーに有効なアロマは、以下のとおりです。

一つ目は、「ラベンダー」。
「抗炎症作用」「癒傷作用」があり、火傷した際の応急処置としても使われます。ブレンドも容易なので、持っておくと何かと重宝します。

二つ目は、「カモミール・ジャーマン」。
香りがよく、ハーブティーにも使われます。高い抗炎症作用と抗ヒスタミン作用があり、炎症や肌荒れによく効きます。
ただし、効果が高い分、それなりの値段となっています。

三つ目は、「カモミール・ローマン」。
こちらは、青リンゴに似た香りが特徴です。抗アレルギー作用や抗炎症作用があるので、じんましんなどにも有効です。
ただし、こちらも値段が高いのが難点です。

四つ目は、「ティートリー」。
鋭い感じの香りがあります。抗炎症作用の他、高い抗菌・抗真菌作用も持っているので、花粉症の人にもおすすめです。